女性

iphoneが壊れたらすぐにガラス修理をしよう

  1. ホーム
  2. 業者を選びましょう

業者を選びましょう

女性

格安の場合もあります

アイフォンの修理は基本的にアップル社が行っているため、契約している携帯会社に持って行っても修理はしてくれません。その為アイフォンを購入したら、まず修理費で高額な値段を払うことがないように、修理保証サービスに入っていくことが大切です。また、アイフォンの修理をアップル社に依頼することも可能ですが、安く済ませたい場合は修理業者に依頼することもできます。その場合、修理業者が信頼できる会社かどうかを調べる必要もあります。業者によっては、修理に使用する部品を中古のもので代用する業者もいるため、部品はどういったものを使用するかや、どこで部品を仕入れているのかを事前に聞いておいたほうがよいでしょう。また修理業者の対応が満足いかなかった場合、一度中身を開けてしまったアイフォンは、アップル社で対応してもらうといいでしょう。

バックアップが必要です

修理に出す際に、アドレスやメール、写真が消去されないために、バックアップをしておくと良いでしょう。これらの作業は、業者や窓口にいるスタッフに確認されますが、店頭でバックアップを行うと大変手間で時間がかかります。店頭でスタッフから説明を受けたほうが、わかりやすいということもありますが、実際は時間が限られる中で、必要な情報か否かを判断するのはとても難しいことなので、家でじっくりと考えながら行うことが最善といえます。また、業者も安さだけで選んでしまうと、逆に壊れやすくなってしまったり個人のデータが盗まれるといったトラブルも発生することがあります。そのため、比較サイトなどで評判をチェックしてから依頼するのがおすすめです。